岡山/倉敷で住宅の設計・監理をしている-建築家 宇川民夫が主宰する-建築設計事務所の宇川建築計画事務所の「住宅のリフォーム」専門のホームページです。私たちは地域の木や自然素材を生かして、耐震性・省エネ性を重視し、こだわりのデザインの住宅のリフォームを設計します。

建部の家

 

Kaさんは岡山市内に住まわれていますが、お母さんのケガをきっかけに、生まれ育った実家を改修して同居することに決められました。
ご自分が建設計画を進めようとすると、実家近くでの建設関係の知り合いもなく、どこに住宅の改修の相談をしたら良いか悩まれていました。

 

インターネットで住宅の情報をお探しのとき、私の所属している「住まいづくりの会」の活動をご覧になり、メールで「リフォームのご相談がありました」。
その後、「住まいづくりの会」の会員さんの住宅が、建部町の隣町で完成したので、完成見学会に来られ、私にリフォームの設計監理を依頼されました。

 



計画を進めるため、現在のお住いを拝見させていただきました。数年前も増築され、外壁なども塗り替えられ良く手入れされています。
リフォームのご要望は、ケガにより手が不自由になったお母さんや、体が不自由な父さんが生活しやすくすることと、ご自分の生活スペースを充実するために、2階に一部増築と既存住宅の改修をします

<設計のポイント>
・自然素材を使う(柱や梁材に無垢の木材を使用)
・一部構造丸太を見せるが、雰囲気は明るくモダンにする
・床材・・・木童さんの「信州から松」を貼る
・壁・・・・珪藻土の塗壁と漆喰塗り
・天井・・・杉板張り
・使用材・・下地板以外はすべて無垢材とする(特に天板は厚板とする)
・塗装・・・すべて自然塗料「ドイツ製リボス」使用

 

岡山・倉敷を中心に住宅のリフォームの設計・監理に関する相談は    

住まいの設計が得意な建築家 (有)宇川建築計画事務所

お気軽にお問い合わせ下さい。

(有)宇川建築計画事務所  〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24メールアドレス